HOME
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
テイルズオブジアビス 第二十話「森の墓標」
なんだか書きたくなりました。

というわけで、テイルズ10周年記念に発売されたPS2用ソフト「テイルズオブジアビス」のアニメ版感想です。
ゲーム版のほうの感想はまた今度にさせていただきます。

さて、今回は、森の墓標というわけで、タイトルからわかるように、誰かが死にます。
このジアビス。
なにがいいって、人が死ぬ場面が繊細に描かれているところですよね。
今までのテイルズシリーズでは、勧善懲悪、敵が完全に悪役なため、殺しても問題ないといった感じでゲームが進行していましたが、アビスでは敵=悪の方程式が成り立たないんですね。
さすがは生きる意味を知るRPGといったところでしょうか。

話がそれてしまいましたが、前回ではイオンが死に、今回ではアリエッタが。


母親ライガの死をルークたちのせいだと、イオンの死をアニスのせいだと言い放ち、決闘を申し込むアリエッタ。
(まあライガの死は主に大佐のせいですけどw)

決闘の申し出に頷くアニス。
決闘は自分の問題だから一人でいくと言い出したが、これをとめるルークたち。
仲間のことは、俺たちの問題だ。そうだろ?
ルークの問いかけに、アニスは歩をとめる。
今まで騙していたことを気にしていたアニス。
それでもルークたちは気にしていないとばかりに、励ましの言葉を送る。
アニスは仲間の言葉に涙し、みんなでいくと決めた。

決闘の場にまっていたのは、数々の魔物と、アリエッタ。そして六神将・ラルゴ。
ラルゴはあくまでも立会人。手は出さないという。

アリエッタ「アニス、覚悟!!」

その一声で戦いの火蓋が紀って落とされる。ルークたちは取り巻きの魔物たちと、アニスはアリエッタと。
アニスとアリエッタは、それぞれイオンとの思い出を回想する。
よみがえるのは、イオンの優しい微笑みや、仲間との思い出。
一進一退の攻防は続く。ライガがトクナガ(アニスの人形)の片腕を引きちぎり、優勢に立ったと思えば、アニスのネガティブゲイトでダメージを負うアリエッタ。
イオンとの思い出がとめどなくあふれ出し、とまらなくなる。
二人は、彼の名前を叫び、そして――決着は決まる。二人の放つ、秘奥義によって。

アリエッタ「イ ー ビ ル ラ イ ト!!」

アニス「殺 劇 舞 荒 拳!!」


勝敗は決した。
地に落ちたのは、アリエッタだった。
アリエッタの思うイオンが、死を迎える彼女を迎えにくる。その顔に微笑みをたたえ、手を差し出す。
アリエッタはその手をとり、息を引き取った。

ラルゴがアリエッタの亡骸を抱え、立ち去ろうとする。
アニスは彼女の名を呼び、駆け寄ろうとするが、それを黒獅子が制す。
お前は、アリエッタを侮辱するのか?
ラルゴは、背後のルークたちに向かって言う。

ラルゴ「次に会うのは、お前たちの死ぬときだ。アリエッタの仇、取らせてもらう」

アリエッタを抱えたラルゴは、そういい残してその場を立ち去った。


第二十話「森の墓標」Fin

next第二十一話「古の塔」
いや、今回の話はよかった。

クラナド見て泣いたあとだっただけに、破壊力が半端なかった。

しかしアビスはよく人が死ぬな。
テイルズで敵が死ぬのは当たり前だけれど、それでもアビスは一味違う。
その理由は前述した通りです。
彼らは、彼らなりに信念を掲げ、行動をし、その結果主人公たちとぶつかってしまう。
そういうドラマが、アビスにはある。
では、テイルズではまったくないのかと問われれば、そうではない。
テイルズに出てくる敵キャラはなにかしら行動理念があるのだが、それでも死というものがあまり印象には残らない。
なぜアビスでここまで印象づけられるのかといえば、それはお互いがお互いを知っているからだ。
両者が旧知の仲であったり、血縁者であったりするため、死というものがより身近に感じられ、その結果、これだけの印象を与えてくれている。

主人公側、ヴァン側の関係(ネタバレの箇所は白色にしてあります)。

ルーク⇔アッシュ、ヴァン
ティア⇔ヴァン、リグレット
ジェイド⇔ディスト
アニス⇔アリエッタ
ナタリア⇔アッシュ、ラルゴ
ガイ⇔ヴァン
イオン⇔シンク


という感じですかね。
こういった相互関係が成り立つから、ドラマができあがるんですよね。
素晴らしい作品です、テイルズオブジアビスは。

ロードの長さ、バグさえなければテイルズシリーズで一、二位を争う作品だと思います。
パーティの仲悪いですけどw
完全版が出れば必ず買います。


さて、今回はこの辺で。
今度TOVのキャラの術・技の変化とかそういうのだけでもいいから、ちょこっとだけ情報載せようとか考えてます。
まあ、もちろん気が向いたらの話なんですけどねw
スポンサーサイト

テーマ:テイルズ オブ ジ アビス - ジャンル:アニメ・コミック

【2009/02/14 16:25】 | アニメ | トラックバック(9) | コメント(0) | page top↑
<<【TOV】 テイルズオブヴェスペリア 攻略情報 術・技ユーリ編 | ホーム | クラナドアフターストーリー 第十八話「大地の果て」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rentosky.blog60.fc2.com/tb.php/69-4f4b2ed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「テイルズオブジアビス」第20話
 #20「森の墓標」ディストによってセブンスフォニムを体内に入れたモースは、浮上したレプリカ島・エルドラントで導師を自称、新生ローレライ教団を興して世界に謝罪を要求する。一方、復讐を誓うアリエッタは、アニスに決闘を挑むのだった・・・。イオンへの想いを胸... 日々“是”精進!【2009/02/14 17:51】
テイルズオブジアビス 第20話「森の墓標」
イオンを慕うあまりに、アニスに決闘を申し込むアリエッタ。決闘なんかして、どうするというんだ・・・。イオンが生きていればそんな事は望まなかったはず。これからの事について、僅かな情報を元にロニール雪山へ赴く一行。ルークはそこでロケットペンダントを見つける。... Boundaryline【2009/02/14 17:52】
テイルズ オブ ジ アビス 第20話「森の墓標」
想いを賭けた決闘。 ミナモノカガミ【2009/02/14 18:10】
アニメ「テイルズ オブ ジ アビス」 第20話 森の墓標
テイルズ オブ ジ アビス 2 [Blu-ray](2009/03/27)鈴木千尋ゆかな商品詳細を見る それに、アニスだって仲間だろ。 「テイルズ オブ ジ アビス」第20話... 渡り鳥ロディ【2009/02/14 20:00】
『テイルズ オブ ジ アビス』#20『森の墓標』
ヴァン師匠は今日も、視聴者の笑いを得る事を忘れていませんでした。さすが栄光をつかむ者、ひと味違う!(笑) なまけもののひとりごと【2009/02/14 20:03】
アニメ TALES OF THE ABYSS 感想 第20話
アニメ テイルズオブジアビス の感想。原作プレイ済み。 第20話 森の墓標 ディストによって第七音素セブンスフォニムを体内に入れたモ... soraの奇妙な冒険00R2 ~今にも堕ちてきそうなsoraの下で~【2009/02/14 20:38】
「森の墓標」 テイルズ オブ ジ アビス 第20話
テイルズ オブ ジ アビス 第20話「森の墓標」 ディストによって第七音素セブンスフォニムを体内に入れたモースは、浮上したレプリカ島・エ... Welcome to our adolescence.【2009/02/14 23:41】
テイルズ オブ ジ アビス 第19話+第20話
イレギュラーに2回分、一気に更新! 何ともこの2話を一気に見ちゃうと涙腺が緩みますねぇ(涙) …意外と容赦ないですね、この作品。 テイルズ オブ ジ アビス 2 [Blu-ray]鈴木千尋, ゆかな, 子安武人, 桃井はるこ, こだま兼嗣バンダイビジュアル 2009-03-27by G-Tools 風庫~カゼクラ~【2009/02/15 18:51】
テイルズ オブ ジ アビス 第20話
第20話はアニスとアリエッタが決闘するお話でした。 負けたものは死というシビアさは、しかしそれでこそ決闘の名には相応しい戦いだったでしょうか。 アリエッタの決意も相当なら受けて立ったアニスも格好良く、いいものを見させていただきました。 ルーク達がアッ... パズライズ日記【2009/02/18 01:22】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。