HOME
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
鋼の錬金術師 第22巻
そういえば買うのを忘れていた、鋼の錬金術師22巻

鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)
(2009/04/11)
荒川 弘

商品詳細を見る


私の誕生日に発売だったんですよね。
うっかりしてました。

以下ネタバレ含みます
さて、内容はと言うと。
かなりの急展開ですね。

アルとホーエンハイムがタッグを組んでプライドをはめたり、マスタングが暴れたり……などなど。
特にアルとホーエンハイムの父子タッグはよかったです。
まあ、それも終盤、覆されてしまうんですけどね。
つーか、伏線の張り方がうまいですね。
アルの頭をコーン、コーンと叩くシーンが何度もあり、「嫌にこのシーン押してくるなぁ。なんかあんのかな?」とか思っていたら、案の定ですよww
まさかあれが、仲間に助けを求める信号だとは思いもしませんでしたね。
そしてキンブリーが登場!
アルの命運やいかに!!

エドたちはといえば、敵のアジトへともぐりこみ、気味の悪い、不死身の人形たちと戦うことに。
どうやらこの人形たちは、アルと同じく魂を定着させたものらしい。
と、まあ、こちらのほうは決着はつかずに終わっています。

ホーエンハイムはというと、フラスコの中の小人、災厄の元凶のもとへ。
つかこれって完全死亡フラグじゃないですかね?w

ここへきて、前々から張り巡らされていた伏線が解き放たれていった感じですかね。
アームストロング少将とか、その辺いろいろ。
いやぁ、マジでこれって少年誌じゃないですよね。
作りこみ度といい、半端ない。
そして、アニメのほうでもいってるように、少年が読む内容のマンガじゃない。重すぎる。それでも読んでしまうのは、やっぱりキャラたちがかっこいいからでしょうね。
しかも、新たな伏線まで。
グリードが、世界制服にはしろうとしています。
これも、物語にどう影響してくるのか、とても楽しみですよね。

さて、今回はこれまで。
しかしアルの口調が変わったと思うのは私だけでしょうか……?
スポンサーサイト

テーマ:鋼の錬金術師 - ジャンル:アニメ・コミック

【2009/04/15 22:45】 | マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Skypeなるものを始めてみた | ホーム | 07-GHOST 第2話「懐かしき記憶は痛みと共に」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rentosky.blog60.fc2.com/tb.php/147-69f228d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。